普段何をやっているのか

私は朝6時頃起きます。なぜかというと、家族の弁当を作らないと行けないからです。一つは就労支援施設に通っている長男ので、もう一つは高等専門学校に通っている次男の弁当です。大抵、昨日の残り物と朝、新たに作る物と、電子レンジでチンできる物を入れます。
お弁当作りは過去に主人のも作っていて、長男は高校生からずっと作っているので、かなり長く作っていて、少しは慣れました。それでも、料理の本を見ながら作っています。それは年を取ったので、記憶力が悪く、覚えられないからです。今の時代だから、ネットで調べればいいのに思うかもしれませんが、いつまでも紙の本が慣れていて、良いと思うからです。それはスマホが料理中だと汚れるのもあります。紙が汚れないのかというと汚れて破れるのですが、紙からいつまでも脱却できません。私は家計簿もいまだに紙で、辞典も紙です。
弁当を作り終わったら、専業主婦なので、掃除や洗濯、洗い物をします。その後が時間があるので、ネットを使って、パソコンで内職をしています。スキルはありませんが、昔、ワープロの学校に通って、資格を取ったので、ブラインドでキーボードを打つことが出来ます。それだけでもワープロの学校に通っていて良かったです。今でもお金があるのなら、習いごとをしたいと思います。
今日も16時まで内職をする予定です。外で働くことも考えましたが、実際に結婚しても働いてみて、家事との両立が大変だなと思いました。途中で体調を崩してしまって、職場の人に迷惑をかけてしまったので、まず、家事と両立できることが一番です。もし、何かあれば、仕事を辞めることができるので、この内職はありがたいです。賃金はあまりもらえませんが、主人の給料でも暮らせるので、私は仕事をして、少しでもお金がもらえるのがうれしいです。そのお金を貯めて、またパソコンを買って、いつまでもこの仕事をしたいと思っています。働けるまでやらせてくれるとありがたいです。

タイトルとURLをコピーしました